読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままな旅行日記

日々の旅行に行った日記を書いています。

アメリカ・ニューヨークワシントン懸賞当選旅行 その1

 

昨年の8月、ある寝る前のメールチェックでびっくりしたことが起きました。

 

なんと、映画「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」のプレゼントキャンペーンのアメリカ旅行に当選!

 

興奮してなかなか眠れませんでした。

 

旅行日は9月~11月の間の好きな日に設定でき、飛行機の席も確保できました。

 

ana便 成田発、ワシントン・ダレス着 ワシントンDC2泊滞在、2日目に半日ツアー付き、飛行機でワシントンDCからニューヨークに移動、2泊滞在、2日目に1日ツアー付き、ana便 JFK(ジョン・F・ケネディ)空港発 成田着の旅程でした。

 

空港からホテルまで、ホテルから空港までの送迎もついていました。

 

飛行機はエコノミークラス、ana便でしたのでご飯もサービスも申し分ないです。

anaマイラーですので、往復分の約8000マイルももらえちゃいました。

 

地元から成田までの移動費、食事代、ESTA取得代などは個人負担でした。

 

 

成田発は午前中のため、前泊しないといけませんでした。

普通にホテル宿泊でもいいんですが、一度行ってみたかった東京大江戸温泉物語で朝までくつろぐ事にしました。

 

京成高速バス(成田空港)の利用者には、入館優待割引がありました。

事前に予約した乗車券の提示で、1200円とかなりお得に利用できます。

利用時間は、前日15:00~翌06:00となっています。

大江戸温泉物語のすぐ目の前から成田空港行きの高速バスで移動で出来て大変便利でした。

 

初めての成田空港。

やはり広いですね。

 

時間にかなり余裕があったので、出入国審査での自動化ゲートの利用手続きをしてみました。

パスポートを置いて、登録した指紋を認証するでだけで、スピーディーに出入国審査が済みました。

成田空港,羽田空港,中部空港及び関西空港のみ、利用可能のようです。

 

飛行機に搭乗する前に、飛行機の見える回転すし屋さんで、空腹を満たして、空港内を探索してワシントン・ダレス着のana便に乗り込みました。

 

飛行機でのアメリカ訪問は初めての経験です。

長距離国際線の飛行機は広々して長いですね。

エコノミークラスなので、窮屈でしたが、初めての経験でしたので飛行機の移動も楽しかったです。

 

次回は、初めに訪問するワシントンDCについて書いていきます。